fc2ブログ

私はスリランカに行けますか?


現在地はモロッコ!

2014年9月出発。
日本→タイ→インド→パキスタン→インド→スリランカ→インド→タイ→カンボジア→マレーシア→ブルネイダルサラーム→フィリピン留学→オーストラリア→日本→ロシア→モンゴル→中国→カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→トルクメニスタン→アゼルバイジャン→イラン→アルメニア→ジョージア→リトアニア→ラトビア→エストニア→フィンランド→オーストリア→スロヴァキア→ハンガリー→チェコ→ポーランド→ウクライナ→モルドバ→ルーマニア→ブルガリア→ギリシャ→アルバニア→モンテネグロ→クロアチア→ボスニア・ヘルツェゴビナ→セルビア→コソヴォ→マケドニア→アルバニア→イタリア→モロッコ


**********************************************************************************************************
こんばんは!

現在フィリピン留学中~
*************************************

11/5

今日はいよいよスリランカへ行く日です。
スリランカはかなり楽しみにしている国の一つです。


マドゥライ国際空港へは、
ペリヤールバススタンドから出ているバスで行きました。
空港行のバスは本数が少ないので諦め、
途中の空港近くのバス停まで行くバスに乗り、
そこからオートリキシャーに乗り換えます。


マドゥライ国際空港はカウンターが5つほどの小さな空港でした。



スリランカまではスパイスジェットという航空会社を利用しました。
往復で7,766ルピー(約14,000円)
明らかにインドの航空会社だと分かる名前ですね!



カウンターでパスポートと印刷したEチケットを渡します。


スパイスジェットのお兄さん「決済したクレジットカードも見せてください。」



あ、やばい…
そのカードは日本に置いたままだった…

でもインドだし、
そんなの知らなかったと言い張ればなくても大丈夫だろう!


(ちょっとオーバーに)
「えっ!今そのカードは日本にあります。
カードを見せることなんて全く知りませんでした。」


お兄さん「これは規則ですので。ここに書いてあるでしょう。」


確かに、よく見るとEチケットにはしっかりとそう書いてある…
え、まさか飛行機乗れない!???



するとお兄さんから助け舟が。
「カードのコピーでも大丈夫ですので、
日本にいる家族にカードの写真を送ってもらうことはできますか?」




むむむ…
自分でもどこに閉まってあるかよく覚えていない。
今家にお母さんがいるかどうか不明。
インドのスマホのsimカードは持っているけど
通話はチャージしていないので電話は使えない。



お兄さん、無理です!
カードのコピーは手に入りません!!




しょうがないなぁという感じのお兄さん。
「この航空券は払い戻しをするから、
今持っている別のカードで新しく買い直してください。」


助かった!しかも初めに買ったときと同じ値段でいいそうです!




航空券を買いなおして無事にチェックインを終え、
出国手続きのカウンターでパスポートを提出します。

いつもなら何も聞かれずにスタンプをポンッと押されて終わりですが、
今回は違いました。


係員がパキスタンのビザとスタンプを見つけると、

パキスタンへ何をしに行った?
なぜ二日間だけなんだ?
なぜまたインドに戻ってきた?
なぜスリランカからまたインドに戻ってくる?

と質問攻めにあいました。

すべて正直に答えましたが、納得がいかない様子です。
その後別室に連れて行かれました。


別室には偉そうなボスのような人がいます。
ボスからも同じような質問の他にさらに色んな質問をされました。

インドの歴史は知っているか?
大学では何の勉強をした?
親は何をしている?
…etd


職業と会社を聞かれたときは、
無職と言うとやばそうだったので前の会社の名前を答えました。
すると本当にそこに所属しているか確認したいと言います。
電話番号はまだしっかり覚えているけど電話されたら困るので
そこは忘れたフリをしました。


一通り答えると最後に
「私はあなたに疑いを持っている」


でしょうね!
じゃなかったらこんなに拘束しないでしょう!!


飛行機への搭乗時間が刻一刻と迫っています。
意味のないような質問にイライラしてきたので、

(憤りを表すかのようにオーバーに)
「それでは私はどうすればいいのだ!
私はスリランカへは行けないのですか?」
と何度も言ってやりました。


すると
「もういい、行きなさい。」
と解放してくれました。


私がテロリストや麻薬の売人だと本当に疑っていたのか、
ただの嫌がらせだったのかは分かりません。
(意味のなさそうな質問ばかりだったので…)

これからもビザやスタンプが増えていくにつれて
こういうことがあると思うと面倒です…


飛行機に乗るまでにもうぐったり。

早くスリランカに行きたいのに飛行機は遅延。
定刻より一時間ほど遅れて搭乗が開始されました。



さて、気を取り直して
スリランカへは小さなプロペラ機で向かいます!



たったの一時間でバンダラナイケ国際空港に到着です。


スリランカへの入国にはビザが必要です。
ビザはスリランカの空港でも取れますが、
事前にインターネットで取りました。($30)


さきほどの出来事がトラウマになって
入国審査はビクビクしていましたがあっさり終わりました。

最後に係員が笑顔でThank you♪と言ってパスポートを渡してくれました。

いい国確定(*´Д`)

第一印象は最高です!!



空港から首都のコロンボまでは
高速バスで約45分、120ルピー。
スリランカでも通貨はルピーです。


バスに乗り、空いている席に座ります。


ん…?
なんかこの雰囲気どこかで…





あっ!





なんと日本のバス!
スリランカでは日本で使われなくなった古いバスがよく走っているという話を聞いたことがありましたが、
着いて早々にお目にかかれるとは!!



一気にテンションが上がりました!



スリランカはインドに比べて宿代が高めです。

今日はスリランカ初日ということで、
私の中でアイドル化している世界一周ブロガーさんが以前に泊まられた宿
を事前にagodaで予約しました!


その宿はコロンボ市街地ではなく、
バスでさらに30分のラビニアビーチという地区にあります。


★ラビニアビーチホステル
1,292円/泊(agodaの手数料込)
ドミトリー
ホットシャワーあり
キッチンあり
Wi-Fi早い!
朝はコーヒー、紅茶が無料



ホステルというよりホームステイしているみたいすごく落ち着きます。
朝に外の椅子でぼーっとコーヒーを飲む時間が最高でした。


マドゥライの宿を出たのが8時半前、
コロンボに宿に着いたのが16時半。
飛行機で一時間の距離なのに8時間もかかりました。



ラビニアビーチというだけあって
ビーチがものすごく近くにあります!
宿から徒歩30秒の踏切を超えるともうそこはビーチ!!





踏切があるということは…







電車様ー(*´з`)!!
急に来たもんだから慌てて撮りました。




ちょうど日も暮れてきてあたりはオレンジ色に染まっています。






スリランカ初日にこんな綺麗な夕日が見れて幸先がいいです!
今日は空港で色々なことがありましたが、
この夕日を見たらすべて忘れられそうでした。





こんな綺麗な夕日で始まったスリランカですが、
翌日にも早速トラブルが起こります…。



今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
ただいま世界一周ブログランキングに参加しています!
下のバナーをクリックするとこのブログにポイントが入ります。
読んだよ!のしるしにクリックをお願いします~(*´ω`)




おわり。

**********************************************************************************************************
最後までお読みいただきありがとうございます✩
世界一周ブログランキングに参加しています!
猫の画像をクリックしていただくとこのブログにポイントが入ります!
読んだよ!のしるしに一日一回、ポチっとクリックお願いします。
よろしくにゃん。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト



Category: スリランカ